東京 岡山 グリーン車

東京〜岡山のグリーン車料金は?

東京〜岡山の普通車指定席料金は片道17,340円、当然グリーン車はこれより高い料金設定。

 

グリーン車料金は片道23,300円と、普通車指定席より5,960円高くなります。
さらに、往復グリーン車を使うと46,600円かかり、普通車との差額は11,920円。

 

 

では、こちらのページと同じように、これより安くグリーン車に乗れる方法を紹介していきます。

 

東京〜岡山のグリーン車料金を安くするには?

東京を出発して岡山を往復する場合に、グリーン車料金を安くする方法はこの4つ。

グリーン車用の新幹線格安チケット
 流通量が少ないのか、チケットショップでもあまり売っていませんが、料金は往復割引と同じくらい。
 (参考までに、回数券の1枚当たりの料金は片道22,040円)

 

往復割引
 往復割引を利用すると、片道分は22,250円、往復で44,500円。
 グリーン車を利用しても、安くなる料金は普通車指定席と同じです。

 

エクスプレス予約
 カード会員限定のエクスプレス予約で片道21,970円、往復で43,940円。
 (早特の場合、平日片道で20,360円、往復で40,720円)

 

日本旅行の「新幹線+宿泊プラン」
 新幹線往復料金と宿泊がセットになってグリーン車料金も超格安。
 普通車とグリーン車の差額が、通常料金の差より少ないです。

 

 

では、グリーン車の通常料金と、往復割引・エクスプレス予約・日本旅行「新幹線+宿泊セットプラン」を使って、グリーン車で往復&宿泊(1泊10,100円)した時の合計料金を比較してみましょう。

新幹線チケットの種類 往復+宿泊合計 普通料金よりいくら安い?
普通料金 56,700円 差額なし
往復割引 54,600円 2,040円安い
エクスプレス予約 54,040円(早特50,820円) 2,660円安い(早特▲5,880円)
日本旅行「新幹線+宿泊」 43,200円 13,500円格安

※日本旅行は2人利用なら、一人あと5,000円以上安いので18,000円以上格安

 

 

往復割引・エクスプレス予約の場合、合計料金自体はもちろん普通車指定席より高くなりますが、普通料金との差額は全く変わらず5,960円です。

 

ところが、日本旅行の「新幹線+宿泊プラン」を使った場合、グリーン車を利用した方がさらに普通料金との差額が広がります。
というのも、東京〜岡山間では、指定席→グリーン車の差額は片道5,960円ですが、このプランでは片道4,600円しかアップしません。(2人利用時の差額は3,600円)

 

ようするにグリーン車の料金アップ率が通常より小さいというわけです。
なので、普通車指定席でも格安なこのプランを利用すると、グリーン車にはさらにお得に乗れるのです。

 

 

もし、これと同じホテル(1泊10,100円)に宿泊し、自由席に通常料金で新幹線に乗って往復すると、合計料金は42,700円。
自由席に通常料金で乗る料金と、このプランでグリーン車を利用する料金はほぼ同じ
それくらいお得なプランです。

 

グリーン車に乗るならこれがお得!

日本旅行新幹線パック

日本旅行の「新幹線+宿泊プラン」

 

新幹線とホテルを同時予約すると、合計料金が抜群に格安
グリーン車通常料金よりも1人13,000円〜18,000円安くグリーン車に乗ることができます。
ネット予約したチケットは自宅へ届くので、当日の切符購入は不要です。