東京 岡山 夜行バス

バスは新幹線よりいくら安い?

東京から岡山まで夜行バスを使うと・・・
東京から岡山まで、移動費用を抑えようと思えば、高速バスを利用するという手段もあります。

 

東京出発の夜行バスの多くは、夜21時台に出発し、岡山市内には翌朝7時台に到着。
片道約10時間で移動することができます。

 

夜行バスには、いろいろな種類があり、普通の観光バスに近い4列シート、夜行バスとして運行される専用の3列独立シートなど、車内の設備に違いがあります。
ネットで東京から岡山までの夜行バスの料金を調べてみると・・・

4列シートで、4,000円〜7,000円くらい。
3列独立シートで、6,500円〜11,000円くらい。

夜行バスの料金には、多少の幅がありますが、運行会社・車内設備・時期・曜日によって料金は変わります。
当然、3列独立シートの快適なバスほど料金は高く、年末年始など帰省時期は料金も上がります。
また、夜行バスは、平日の料金が安く、金曜日〜日曜日にかけて料金が上がる傾向にあります。

 

 

新幹線との料金を比較?

東京〜岡山を新幹線で移動すると、指定席で片道17,340円。
自由席を使っても、片道16,300円。
夜行バスの方が安いのは最初からわかっているので、もともと比較にはなりません。

 

3列独立シートの夜行バスを週末に乗ったとしても、料金は10,000円くらいなので、新幹線の自由席を使うより片道5,000円以上安くなります。
もちろん4列シートのバスに平日に乗れば、新幹線の自由席より10,000円くらい安いです。

 

しかし、新幹線にも料金を安くする方法がいくつかあります。
詳しくはこちらのページで比較していますが、特に週末に東京と岡山を往復して泊まる方の場合、新幹線とバスの料金に大差はありません。

 

本来の料金を比較すれば、バスの方が安いのはわかっていますけど、新幹線も利用方法によっては安く乗ることができます。
移動しなければいけない時間帯、本当にバスを使う必要があるかどうかを考えて利用するといいですね。

 

新幹線の終電を逃したら・・・

東京から岡山へ向かう場合、新幹線の最終は20:30東京駅発です。
これを逃すと、その日のうちに岡山へ行くことはできません。

 

翌日一番早く到着する新幹線でも、岡山着は9時台です。
ところが、夜行バスは21時台発〜翌朝7時台着。
最終の新幹線を逃してしまった場合、岡山に着くのはバスの方が早いですね。
ただし、バスには予約期限があるので、予約だけは早めにしましょう!

 

東京から岡山へは夜行バスを使うと新幹線よりいくら安い?関連ページ

片道が安いのは?
東京〜岡山を移動する時、片道だけで最も安い方法は?新幹線の他、飛行機・バスも料金を提示し比較します。
行き新幹線帰り飛行機
東京〜岡山を行きは新幹線、帰りは飛行機など、別手段で往復する時のデメリットとは?
途中下車
東京〜岡山の新幹線移動と途中下車時の料金について。途中下車する時には、どのようなきっぷを使うと料金は安くなるのか?